年間行事 の ご紹介

平 成 30 年 行事予定


 1月 6日(土)   9時 〜  仕事始め ( 予定 ) 電話にてご確認ください


 1月 11日(木)   9時 〜  鏡 開 き

    ※参拝者に、雑煮 と ぜんざい を接待し
      切り餅 を授与します。

      昨年も、美味しい 「 雑煮 」 と 「 ぜんざい 」 が出来、参拝の皆さんが、沢山の お餅 を食べてくれました。


  今年の 初 午 (はつうま) は、 2月7日(水)ですが、
  3月 15日(木)  11時〜 の 大厄祓い・特別祈願 の行事と併せて 執り行います。

    奈良時代の和銅4年(711) 2月最初の午(うま)の日に
    京都の稲荷山に稲荷大神がはじめて鎮まり給うたという
    稲荷信仰にとって特に大切な行事です。

     2月、最初の午(うま)の日におこなわれます。

      ※参拝者に、いなりずし を接待します


  3月 15日(木)  11時〜  大厄祓い・特別祈願


    ※行事としての厄祓いで、記念品として 厄切りの刃物 並びに
      厄除祈祷守護木札 ( やくよけきとうしゅごきふだ ) を
      授与する 儀式 です。

      今年も、美味しい 「 いなりずし 」 を準備して、 ご参拝 を お待ちしています 。

 


  11月 23日 (金) 勤労感謝の日  11時〜   『 大 祭 』

   

   大 祭 (たいさい) は 行事のなかで最も重要です





  12月29日(土)  仕 事 納 め  ( 予定 )


  ※注: 大 祭  (たいさい) 」  とは、一年のお願いをし、そして感謝する行事です。

     

     行事の後には 直会 (なおらい) があります。
       
       直会 (なおらい) とは行事の一環で、皆で食事を共にすることです。 
       
       さまざまな経験を積んできた参拝者同士で
       いろいろな話をして、楽しいひとときを過ごしましょう。




   初めての方でも遠慮なくご参拝ください。 
  誰もが最初は“初めて”ですので勇気を出して参拝しましょう!

  そうすれば、必ずや『 おかげ 』が戴けることでしょう!

  皆さんの行事へのご参拝を心よりお待ちしております。


              *厄祓いについての詳しいお話は、こちらをご覧下さい。           

               
                


  △TOP